クリスマスケーキ商戦 百貨店「ロールケーキ元年」

クリスマスケーキ商戦でロールケーキが台頭している。昨秋のコンビニ販売で人気に火がつき、今年は初めてその流れを受けて、百貨店各社が企画を練った「ロールケーキ元年」だ。



ロールケーキは、昨秋にローソンが販売した「プレミアムロールケーキ」が、1カ月で650万個を売るヒットとなり、広く認知された。百貨店のクリスマス企画は夏ごろに始動するため、今年が、認知後に初めて迎えるクリスマスとなる。

大丸松坂屋は、若い女性向けの特別プロジェクト「うふふガールズ」ブランドで、堂島ロールの「モンシュシュ」とのコラボケーキを企画した。10月20日から予約受け付けを開始したところ、用意した1400個がほぼ完売の状態となっている。

三越伊勢丹は、ロールケーキの一種で、海外のクリスマスケーキの定番「ブッシュ・ド・ノエル」を多数ラインアップ。その効果もあってか、予約数は今月18日までにケーキ全体で昨年比4%増と好調だ。「バリエーションは確実に増えている」と話すのはそごう・西武。16日の試食会ではショーウインドーに多数のロールケーキを並べた。

インターネットの生活情報サイト「オールアバウト」でスイーツガイドを担当する下井美奈子さんは、「ロールケーキは有名なパティシエも作るようになり、正当なスイーツとして定着してきた」と分析している。

編集後記
いつも「お金がない」と嘆いている社長のための

資金繰りルールブック

会社を経営する上で必要な最低限の会計知識が身に付く!ちょっとしたこのコツがわかれば、ラクになります。

サッポロHDが協同乳業に5%出資へ、乳製品を共同開発=関係筋

サッポロホールディングスは18日、全国農業協同組合連合会系の乳業メーカー、協同乳業(東京都中央区)と資本・業務提携する。サッポロが協同乳業に5%・数億円を出資し、乳製品の共同開発を進める。関係筋が明らかにした。18日午前に正式発表する。

協同乳業は、牛乳などのほか、メイトーブランドのアイス菓子の製造・販売を行っている。サッポロは、国内ビール市場が縮小するなか、海外事業や非ビール事業に力を入れている。新経営構想の中では、2016年に食品などの新規事業で売上高380億円を掲げている。

編集後記
実力がない人ほど
頑固でプライドが高いこと。

 斎藤一人著『変な人が書いた成功法則』79頁

私自身のことを言われているような気がしますね。私もかなり頑固ですね。そして結構プライドが高かったと思います。

でも斎藤一人さんの本を読ませていただいて、自分なりに考えて行動をしているので少しは頑固さもやわらぎ、プライドも普通の人に近づいているように自己満足をしています。

一番の問題は「実力」ですね。この実力だけは簡単に身に付けることができないですよね。人間としての実力とは優しさ、包容力、行動力、企画力、実行力などなどがあるでしょうね。されに仕事や家庭生活でのスキルに関する実力もありますよね。

この実力をつけるにはどうしても時間がかかりますね。でも諦めることなく毎日少しづつであっても実力アップを願っていれば必ず到達できると信じています。

実力に対して、頑固さやプライドの高さについては比較的直しやすいと思いますよね。頑固さをなくすには、相手の言っていることや、行っていることに対して感謝をし、全てを受けれるようにすれば良いのでしょうね。

もし違っているようでしたしたらぜひ教えてください。プライドについても無理をして下げる必要はなく、自然体でものごとに取り組めば済むことではないかと思っています。

人間として実力を備えて、楽しい日々の暮らしを目指している私でした。

たばこ「ついで買い」消滅、コンビニ苦慮

10月のたばこ増税による大幅値上げで、たばこの売り上げが急減し、コンビニ各社の10月の売上高は軒並み前年を下回った。

各社とも売り上げ確保に向け、男性向けのデザートや中高年向けの弁当を開発など“脱たばこ”戦略を強化し、新たな客層を掘り起こしに躍起だ。

これまでたばこは、コンビニの売上高の4分の1程度を占める主力商品で、利益は1割程度と高くないが、たばこと合わせて弁当などを買う「ついで買い」も多かった。

コンビニ各社の10月の既存店売上高は、サークルKサンクスが前年同月比11・1%減など、各社とも大幅に落ち込んだが、たばこに加え「ついで買い」が減ったことも影響しているとみられる。

編集後記
成功するに苦労はいらない。
人間はみな、しあわせになるために生まれてきたんだから
苦労しちゃいけない。

 斎藤一人著『ツイてる!』47頁

この斎藤一人さんの言葉とは全く反対のことを毎日行っているような気がしている自分です。苦労をすれば報われると思っているのですね。

でも、斎藤一人さんに言わせると苦労は必要ないのですね。常に楽しみながら生活しなければならないのですね。

何を頼まれても、どんな状況に追い込まれても苦労することなく、「それは、簡単ですね」と腹の底から考えてみると良いアイデアが出てきて苦労しなくて済むのです。

最近は私にとっても不思議なことは数多く起きるようになってきましたね。他の人からみればたいしたことはないかも知れませんが、私にとっては本当に不思議なことがどんどん起きて、ちょっと困ったなとか大変だなと思っていたことであったも、誰かが助けてくれてほとんど苦労をせずに解決さsれているようです。

「苦労はしない」と心に決めて、相手から「感謝されるようにしよう」とか「楽しくやろう」と思い、さらに「スグに取り掛かろう」と決めるとほとんどの問題が解決していっているのです。

毎日を楽しく暮らす大きな秘訣は、朝起きた時に感謝する、そして夜寝るときに感謝する。この2つのことを行うだけで大きく人生が変わってくるから不思議です。

あなたもぜひ斎藤一人さんの本を読んでみてください。

ていねいな告知で地道に対応 大手消費者金融の取り組み

6月の完全施行後5カ月がたち、改正貸金業法は借り入れ利用者にどのように受け止められているのか。法改正後を追うシリーズ最終日は、日々寄せられている利用者からの問い合わせと、それに対する貸金業の取り組みに迫る。

消費者金融最大手のアコムがこの10月、借り入れ利用者を対象に行った改正法の認知調査によると、6月に完全施行されたことを知っていると答えた人は全体の82・2%に上った。当シリーズ1回目で取り上げた、日本貸金業協会による同様の調査(今年4月発表)で過半数に満たなかったのと比べると、格段に高い数字を示した。また、施行されることを知った媒体は、テレビ報道、テレビCMが、新聞・雑誌やインターネットを抑え圧倒的に多いこともわかった。改正法をていねいに解説するCMを制作し繰り返し放映している、日本貸金業協会や消費者金融各社の努力によるところが大きいといえよう。

そのアコムにも、施行日をピークにいまだ改正法に関する問い合わせが続いている。ただしその内容は、施行前、施行直後の「何が変わったのか」という問い合わせから、具体的な借り入れ相談や返済相談、収入証明書の提出方法などに徐々にシフトしてきているようだ。

とはいえ最も多いのは、「急に借りられなくなった」「どうすれば再び借りられるようになるのか」といった総量規制に関する問い合わせ。それに対しアコムは、「今はひたすら、法が改正されて何がどう変わったのかを納得いただけるまで説明するしかない。そうした地道な対応により、総量規制の誤解を解き、お客さまに安心していただくのがわれわれの務めです」という姿勢で取り組んでいる。

業界では、「改正法の影響が表れてくるのはこの秋口以降から」と見ており、さらに「予期せぬトラブルも起こり得る」という不安も少なからず抱えている。ともあれ、改正法について疑問に思ったりわからないことがあれば、まずは日本貸金業協会や大手消費者金融など、信頼のできるところに相談してみることが重要といえよう。

編集後記
「年収200万からの貯金生活宣言」を読んで普通の家計簿でやってみましたが、面倒くさくなって(--;;
結局、こちらのノートを買いました。本に沿った内容で書けるので便利です。ただ普通の家計簿だと思って買うと意味不明かも??できれば「年収200万からの貯金生活宣言」を読んでからか、一緒に購入をお勧めいたします。
書く欄も大きいので線を引いて、家計とこづかい帳にしています。
本の内容に沿った3ヶ月単位なので飽きることなくつけることができます。
そもそも節約・・・にもかかわらず、このノートを買っている=浪費かな(笑)
面倒くさがり屋で合理的にすませたいタイプなのでありがたい1冊です。今回は最初に1冊購入したので、残りの月日分3冊を購入しました。来年は1年分があるようなのでそちらを購入する予定です。
1冊ドカンとあるよりも薄くて持ち歩けるしかえって便利かも知れません。3日坊主さん、飽き性の方にはよいと思います。

90日間 貯金生活実践ノート

楽天ブックス2009年上半期ビジネス書ランキング堂々1位を獲得し、
発売1ヶ月でたちまち7万部を記録した『年収200万円からの貯金生活宣言』!

いよいよ待望の第2弾!
3ヵ月から実践できるワークブックが登場!!

3800人の赤字家計を再生させたコンサルタント直伝、
横山式90日貯金プログラムで、どんな人でも貯められます!
使ったお金を「消費、浪費、投資」に分けて書き込むだけ。
どんな面倒くさがりやのあなたでも、続けられます。

借金まみれだった依頼者が、みごと再生し、家まで建て直しました!

コツコツ貯金することで自信もつく1冊です。

多重債務相談:「ローン返済厳しい」 10年度上半期、30〜50代が77% /青森

青森財務事務所は10年度上半期(4〜9月)に県内で受け付けた多重債務相談の状況をまとめた。30〜50代の働き盛りの人による相談が全体の77%を占め、収入減に伴い「住宅ローンの返済が難しくなった」などの相談が目立っている。
 
相談件数は122件で、前年同期よりも24件(16・4%)減少した。相談は男性が85件(70%)と多く、年収別(世帯ベース)では、300万円未満の世帯が77件と6割を超えた。職業別では給与所得者、無職、自営・自由業の順に多かった。
 
借り入れの理由については「低収入・収入の減少」56件(46%)▽「事業資金の補てん」20件(16%)▽「住宅ローンや教育ローンなどの借金の返済」13件(11%)が上位だった。500万円以上の債務を抱える相談も42件と全体の34%に上った。
 
同事務所は「一人で悩まないで早めに相談して」と呼びかけている。相談は平日の午前8時半〜午後5時15分に同事務所(電話017・774・6488)。

編集後記
“ローンの奴隷”にならないために!失敗しない住宅ローンの選び方とは!?ローンの選び方と返し方で人生が変わる。

「住宅ローン」賢い人はこう借りる!改訂版

ホンダ「シビック」国内販売終了へ、フィット人気で

ホンダは15日、乗用車「シビック」の国内販売を現行車で打ち切る方針を明らかにした。同社の鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で行っているシビックの現行ハイブリッド車(HV)の生産を12月に取りやめ、在庫がなくなった段階で国内販売の幕を閉じる。北米など海外では販売を継続する。

シビックは1972年の発売以来、国内の累計販売は、ホンダの車種では最も多い約300万台に達する。ホンダ車の代表格として長く親しまれてきたが、近年は同社の小型車「フィット」に人気を奪われ、昨年の国内販売は約9千台まで減少していた。

ホンダはこれまでシビックのHVに限って、国内販売を続ける方向で検討していたが、HVでも10月に発売したフィットの販売が好調に推移し、シビックHVも国内での存続は難しいと判断したとみられる。

ただ、世界全体ではシビックの販売はなおホンダ車全体の約2割を占めているため、海外向けにシビックの新型車の開発、販売は続ける。新型シビックの輸出車については国内での生産も継続する。

編集後記
理想を描き、道筋を考え、実現する。顧客の視点から組織を見直し、新たな価値を創造するためのリーダーシップ、戦略、マネジメントとは?イノベーションを進める枠組みを提示する。

日本経営品質賞とは何か決定版

以前に2005年版を人から借りて呼んだのですが、うちの会社でも積極的に取り組んでいるため、最新版をバイブルとして持ち歩き利用しています。(この本は大型の本屋でもなかなか置いていません)

判りやすく経営品質の初歩にはお勧めだと思いました。

神奈川や都内に小規模スーパー続々、生鮮品や日配品充実…高齢化や都心回帰見据え大手が出店

大手スーパーが、県内や都内に小規模の店舗を相次いで出店している。コンパクトな店構えながら、お年寄りや単身住まいの女性らのニーズに対応しようと生鮮品や日配品を充実させているのが特徴。高齢化と都心への人口回帰を見据えた戦略で、今後も出店が増えそうだ。

イオンリテール(千葉市)が戦略的小型店と位置付ける「まいばすけっと」は2005年12月、都内で実験店がオープンした。現在約150店舗展開しており、うち県内は約90店舗。エリアとしては東京都大田区や目黒区、川崎市や横浜市などに多い。

一番の特徴は店舗面積。150〜200平方メートルとコンビニ並みながら、精肉や鮮魚、野菜のほか牛乳、弁当といった日配品が並ぶ。「生鮮品と日配品だけで商品全体の3割を占める。コンビニとスーパーの中間的な存在」と同社は話す。

出店の狙いは、都心部で増加傾向にある2人暮らしの高齢者世帯や女性の単身世帯を取り込むこと。「コンビニの品ぞろえでは足りないが、遠くまで買い物に行くのは大変」「仕事で買い物をする時間がない」といった需要を見込む。

主力スーパーのジャスコとほぼ変わらぬ価格帯を維持しているのも特徴。小型店は初期投資を抑えられるメリットもあり、さらなる多店舗展開に意欲を見せる。

セブン&アイ・ホールディングス(東京都千代田区)も10月、初の小型スーパー「イトーヨーカドー食品館阿佐谷店」(東京都杉並区)をオープンした。売り場面積は、従来のスーパーの半分程度に相当する約880平方メートルで、「上質」「手軽さ」「少量」がキーワード。東京23区を中心に100店舗展開を目指しており、「将来的には神奈川への出店も視野に入れることになるだろう」と話している。

編集後記
IT企業の雄・孫正義は「1番」にこだわる、競争好きな少年だった。高校中退後、単身渡米。猛勉強するかたわら、大学生ベンチャー起業家として活躍。20代で日本初のパソコンソフト卸業を立ち上げ、斬新な発想と抜群の行動力、大胆な企業買収で事業を拡大。40代で傘下企業800社を擁するソフトバンク・グループを築きあげた。「死ぬまで青くありたい」と語る孫。挑戦しつづける起業家の夢と冒険に満ちた痛快な半生。

孫正義起業のカリスマ

与信費用減で純利益、金融危機前確保=本業のもうけ微減―地銀大手の中間決算

地方銀行・第二地方銀行大手10行・グループの2010年9月中間決算が15日、出そろった。
10行合算の連結純利益は、貸し倒れへの対応に充当する与信関連費用が半減して前中間期に続き2期連続の大幅増。リーマン・ショック以前と同じ水準まで戻った。
ただ、地域経済に残った傷跡は癒えないまま。企業は設備投資に慎重な姿勢を崩しておらず、本業の利益は微減となった。 

編集後記
これからの日本では
頭脳労働の時代になるんだよ。

 小俣貫太著『時代を読んで「ひとり勝ち」』65頁

これは斎藤一人さんの言葉であって、自分にはどのように当てはまるか考えてみました。すると、私の頭脳だけではそれほど稼げるようになるとは思えません。もちろん頭脳労働はかなり必要でしょうね。

そこで、私が考えた今後の方針としては、誰でも出来ることをだれよりも時間と労力を使って頑張ってみます。そして、少しだけですが頭脳を使って楽(らく)ではなく、楽しく出来る方法を考えるようにするつもりです。

ある講演会で斎藤一人さんが、今よりも10倍売るには、今の仕事が10倍簡単に出来る方法を考えると良いと言われていたことがあったように思います。

物を売るのに、2倍とか3倍の売上目標を設定する人がほとんどいない中で、斎藤一人さんは10倍の販売量を目指しているのです。

私も収入が10倍になるように誰でも出来ることを誰よりも出来るだけ多く活動して、少しだけかも知れませんが、頭脳を使って10倍簡単に出来る方法を検討しながら日々の活動を行って行きます。

10倍簡単にする方法が、「棚からボタモチ」式に得られると思っていませんが、日々の活動の中できっと知恵があるとき突然に出て来ると信じているのです。

とにかく、自分の決めた道を真っ直ぐに進んでいけば、必ず明るい光が見えてくると信じているのです。

時には挫折することもありますが、斎藤一人さんの言葉に励まされて頑張れるようです。

一転、たこフェリー来春再開 同ルートの船会社が筆頭株主に

兵庫県明石市と淡路島を結ぶ第三セクター「明石淡路フェリー」(明石市、愛称・たこフェリー)について、同じルートの航路を運航する淡路ジェノバライン(同県淡路市)が筆頭株主として経営参画する方針を固めたことが12日分かった。たこフェリーは利用低迷で16日からの運航休止を発表しているが、ジェノバラインが経営を引き継いだ後、来年3月をめどに運航再開を目指す。

関係者によると、ジェノバラインはたこフェリーの債務問題の解決を条件に、15日の同社の株主総会で筆頭株主となる覚書に調印する方針。たこフェリーの親会社「ツネイシホールディングス」(広島県福山市)から株の譲渡を受けるという。すでに売却が決定している最後のフェリーの代替船を確保したうえで航路を再開する。

たこフェリーの大麻一秀社長は「(航路維持に向け)ようやく少し前向きになったが、船と金がないなかで、どうやって経営を軌道に乗せるのか課題は多い」と話した。

編集後記
昔、お年寄りが大切にされていた頃は
お年寄りが少なかったんだよ。

大切にされるものというのは
少ないものなんだよ。
多いものは大切にされないんだよ。

 小俣貫太著『時代を読んで「ひとり勝ち」』170頁

斎藤一人さんの言葉ですが、これは斎藤一人さんの弟子小俣和美さんの息子さん小俣貫太さんが書かれた『時代を読んで「ひとり勝ち」』に書かれていた言葉です。

小俣貫太さんは私の想像ですが、小学校の低学年の頃から斎藤一人さんと交流があり、子供のなりに利益などを全く考えずに斎藤一人さんを素直に見たり、話を聞いていたと思います。

小俣貫太さんから見た斎藤一人というのは本当に貴重な感想ではないかと思っているのです。そんな小俣貫太さんが書かれた言葉には、斎藤一人さんの思いと小俣貫太さんが選んで書かれた気持ちが入り交ざっているはずです。

「大切にされるものは少ないものである。」には本当に私の胸にはグザッときましたね。私は商売をやっていますが、どこにでもあるような商品をただ漠然と売っているようない今までだったような気持ちになっています。

たとえ、どこでも売っているような商品であったとしても、付加価値をつけて希少価値のある商品に高めたいと思っているのですね。

たとえば、バナナがありますよね。それほど価値のある商品ではなくなっていますが、バナナの叩き売りの口上を聞きながら購入するとそれなりの付加価値が出てくると思いませんか。

また、バナナを使って見た目にも、食べても美味しい東京バナナというネーミングで売ることによって、爆発的に売れたお菓子もありますよね。

原弘産が破産した「多々良」から工事代金の債務免除受ける

大証2部上場の「原弘産」は、2008年5月に破産した熊本の建設業「多々良」の破産管財人から債務免除の通知を受けたと発表しました。

対象となるのは工事代金の未払分1億38万円(残代金全額)で、今後は2011年2月期において債務免除益を計上するとのこと。

共同住宅の新築工事を受注した「多々良」は、物件竣工後に破産を申請。一方、原弘産の業績も低迷していたため、未払残金の分割弁済を行っている最中でした。

編集後記
周囲の人をうまく動かす方法を伝授する。著者はどんなやり方にせよ、当人に主体的にかかわっているという意識を持たせることが重要だといい、逆に人を管理しようとすると悲惨な結果を招くと忠告。「内的動機こそが重要で、報酬が逆効果になる場合もある」「分不相応な高額な報酬の提示は個人を窒息させかねない」などの点に注意すべきだと教える。

インセンティブ

実は、経済学の核となる概念はカネではない。インセンティブである。簡単に言えば、人間に行動を起こさせるもの─その活用術を、子供への家事手伝いのやらせ方、会議のやり過ごし方、歯科医のおだて方、マラケシュでのガイドの雇い方を例に、とことん魅力的にお教えしよう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。